読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ietyan

頑張ります。

みんなで作りたい「中国を再発見する日本人の旅」

中国を一周しようと思っている大学生です。

 

中国との出会いは、生まれる前に母の胃袋を通じて摂取したころまでさかのぼります。直接的に中国を認識したのは三国志がきっかけです。大学2年生で上海へ1年間語学留学し、4年生では1年間休学してインターンで来ています。←いまここです。

 

ちょうど2012年の大規模なデモを経験し、その後の反中ブームを目にし、「いやだな~」と。

 

こんな世のだからこそ中国を捉えなおして、その魅力を改めて伝えたいんです。

 

テーマは

 

みんなでつくる「中国の魅力を再発見する日本人の旅」

 

とりあえず中国の魅力を日本人にもっと伝えたいんですよね。「もっと」というより、適切な形に編集して伝えたいです。

 

中国の魅力を思いつくままに列挙していきます。コメントで足跡残して行ってくれると嬉しいです。

 

「もっと分類できるでしょ!」

 

「いや、これ見逃しているでしょ!」

 

的なコメントを期待しています。

 

・武術 

・中華料理 

中国茶 

白酒

紹興酒

・チャイナタウン

・スタートアップ(第二の馬雲を探せ)

・ソーシャルビジネス 

・絶景(自然)

・絶景(歴史)

・チャイナドレス

・漢服

・漢字

・パンダ

・干杯

・面子

・关系

・チャイニーズカップル

・建築

・朋友

・楽器

 

中国の魅力を掘り出すとしたものの、量が多すぎてこれを1回の旅で全部伝えるのは無理ですね。1つ1つがとても浅くなってしまいます。何かにテーマを絞るのも良いと思うんですが、それだとなんか魅力が出ないというか。抽象的ではありますが、中国の魅力を届けたい。「中華料理」とか「最新の中国スタートアップ」を伝えたいという訳ではないんですよね。

 

1つの客観的な旅の記録ではなく、旅をしていく中での葛藤などそういったものを伝えたいのかもしれないです。

 

訳が分からなくなってきました。

 

もう少し練って考えてみたいです。

 

ざいじえん